MENU

コラム

column

2020.11.30お悩み

小さなバストに悩む20代女性が「成長再生豊胸」でキレイなCカップに。女性からの支持が増えて人気インスタグラマーに

                 

今やアカウントを持っていない人のほうが珍しいとされるInstagram。なかでも数万人単位のフォロワーを持つ影響力抜群の「インスタグラマー」は、芸能人をしのぐほどの人気ぶりです。彼女たちの投稿には大量の「いいね!」がたくさんつき、企業からPRなどの依頼が殺到するなど、たくさんの人がインスタグラマーの投稿に注目しています。

名古屋在住の高橋さん(仮名)も、その一人。今や彼女が紹介する洋服は瞬時に完売してしまうので、アパレルブランドからの仕事依頼が絶えないそうです。でも、もともとこんなに人気者だったわけではありません。実は長年のコンプレックスだった「貧乳」を克服して現在の姿を手に入れたのです。今回はそんな高橋さんのシンデレラストーリーを紹介します。

顔には自信ありの20代女子。でも一つだけ悩みが…

合コンでもミスコンでも注目の的だったのに!

中学生の頃から芸能事務所にスカウトされたり大学ではミスコンで優勝したりと、自分の顔にはそれなりに自信があった高橋さん。合コンに行けばほとんどの確率で連絡先を聞かれるなど、男性陣からの注目も高く、同性からも「モテてうらやましい」と言われ続けてきました。

見て見ぬふりをしてきたけど、やっぱり…

そんな高橋さんは、2年前からInstagramに自撮りの写真を投稿し続けています。そう、彼女の夢は「インスタグラマー」。少しずつフォロワーも増え始めてきましたが、思うようにはいかず、最近は男性陣からの「かわいい!」「彼女にしたい!」というコメントばかりがつきます。うれしくないわけではないものの、本当は女性にこそ好かれたいのです。

「どうすれば同性のフォロワーが増えるんだろう」

そんなことを考えながら、すでにインスタグラマーとして活動している女性のアカウントをチェックしていると、そこには共通して、女性フォロワーからこんなコメントがついていることに気が付きました。

「スタイル抜群で憧れます!」

「胸が大きいのにスラッとしていて羨ましい」

「メリハリボディ最高です!」

「やっぱり……」。高橋さんはがっくりと肩を落としてしまいました。実は、顔には自信があるものの、小さな胸がずっとコンプレックスでInstagramには全身がうつる写真をあまり投稿しないようにしていたのです。バストの形がきれいだったら洋服もおしゃれに着こなせるかもしれない……もっと自信がついて、今よりインスタ映えのする写真が撮れるようになるかもしれない……。彼女はいつしかそう考えるようになっていました。

豊胸はハードルが高い? デメリットばかりが目に入る

きれいなバストには憧れるけど、手術は怖い!

ところが、豊胸について調べれば調べるほど、どうすればいいのかわからなくなってきました。よく聞くシリコンバッグはすぐにサイズアップはできるけれど、シリコンを挿入するために切開をする必要があります。それに、シリコンは経年劣化するため永久的な持続性はないと、あらゆるネットの記事に書かれています。

「怖い思いをして手術をするのに、しばらくしたら取り換えないといけないなんて嫌だなあ。それに、これじゃあ豊胸したのが周りにまるわかりだよね……」

高橋さんがシリコンバッグの豊胸を不安に感じるのには、もうひとつ理由がありました。

ダウンタイムって何? 恐怖ばかりが募っていく

それは施術を受けてから状態が元に戻るまでの期間のことを言う「ダウンタイム」。豊胸手術をした人の経験談を読むと「術後のマッサージが悲鳴をあげるくらいきつかった」とか「術後は傷口が痛んでベッドから起き上がるのさえ辛かった」など、耐えがたい痛みを感じたという人が非常に多かったのです。しかも、術後3日ほどバストをバンドで固定しておかなければならず、歩くだけでも振動で痛いため、仕事や学校は休んだほうが良いとも書かれています。

「豊胸ってこんなに大変なの……?」。次に高橋さんが見つけたのは、ヒアルロン酸注入による豊胸でした。これなら局所麻酔や表面麻酔をするためほとんど痛みは感じず、シリコンよりもダウンタイム期間が格段に短い。「これだ!」と思ったものの、ヒアルロン酸は数ヵ月月から1年程度しか持ちません。

ネット記事で見かけた「成長再生豊胸」って?

やっぱり無理なのかな…あきらめかけたそのとき!

「痛くなくて永久にバストが持続する豊胸って、ないの!?」

相変わらずフォロワーは増えないままのInstagramを開きながら、ネットサーフィンをしていたときのこと。高橋さんの目に飛び込んできたのは、「成長再生豊胸」という文字でした。

・ヒアルロン酸注入と同じで施術は注射だけだから痛みはほとんどなし!

・ ダウンタイムがほとんどないから仕事の合間に受けられる

・すごいのはヒアルロン酸と違って『成長因子』をバストに注入するから、バストが育つこと しぼんだりしないからホントおすすめ!

気づけば、高橋さんはそこで紹介されていた「南クリニック」のカウンセリング予約をとっていました。

成長再生豊胸は胸だけではなく人生を変える!?

「一気に変えると周りから噂されそうで心配」という高橋さんには、成長再生豊胸Wをすすめました。1カ月に1回のペースで施術し、半年がたった頃には本人も「違和感がない!」とびっくりするほどきれいな形のCカップに。

それからは、自信がついたのか高橋さんは全身写真の自撮りもたくさん載せるようになり、女性フォロワーが倍増したといいます。そして、いま現在ではファッション系のインスタグラマーとして雑誌モデルの仕事もこなす忙しい日々を送っています。

高橋さんは「胸を大きくしたおかげだ」と喜んでいましたが、私は思うのです。彼女を変えたのは、彼女自身。きっと、見た目のコンプレックスを払拭したことでさらに自信がつき、今までよりも表情がいきいきしたことが、たくさんの人を惹きつけるポイントになったのではないか、と――。

成長再生豊胸には、
成長再生豊胸F成長再生豊胸W
2種類があります。

関連コラム

無料カウンセリングの
ご予約はお電話にて
渋谷
03-5468-7595
受付時間
11:00~20:00
名古屋
052-951-5855
受付時間
10:00~20:00
※無料カウンセリングご予約後、キャンセルされる場合は、前日までに必ずお電話でご連絡ください。
閉じる
無料カウンセリング
ご予約
お問い合わせ