MENU

コラム

column

2020.10.31お悩み

「成長再生豊胸」でバストアップした50代女性…息子の結婚式で「若くて、キレイなお母さん」と褒められる

※「バストグロウ」は「成長再生豊胸」と同一です。

                 

女性がもっとも輝く日。それは自身の結婚式かもしれません。結婚式を行わない人もいるとは思いますが、たとえば婚姻届けを提出した記念に写真を撮影しただけであっても、幸せのオーラに包まれた美しい1枚が残るはずです。

その後、お子さんがいるのなら、娘さんや息子さんの結婚式、披露宴がやってきます。そのとき、もっとも美しいのは現役の花嫁、そして花婿でしょう。送り出す側の母親は、ひっそりと、静かに見守るだけ。

でも、しかしです。

「花嫁(花婿)のお母さんがきれいで驚いた」

「お母様が若くて、羨ましかった」

もし、そんなふうに娘さんや息子さんの友人から言われたら……最高にうれしいのではないでしょうか。

このコラムに登場する松井さん(仮名)は、息子さんの結婚式に向けて、自分磨きをしました。その後、お嫁さんとの関係も良好。今は、お孫さんも産まれて、人生の新たなシーンを満喫されています。

息子が結婚。両親の顔合わせで、お相手の母親の若さに衝撃を受けた

30歳で出産。その後は専業主婦に

58歳の松井さんは30歳のときに長男、33歳で次男を出産。アパレル関連の仕事をしていた松井さんの周囲では、決して遅い出産ではなく、ちょうど良い頃合いだったと自覚していたそうです。

松井さんは長男を出産してから仕事を辞め、20年間は専業主婦をしていました。子どもたちへの愛情が強かったこともありますが、裁縫が趣味なので、家の中でミシンを動かしているのが幸せだったとか。

「子どもたちの服や幼稚園、学校の持ち物を手作りするのが楽しくて、あっという間に年月が経った感じです。次男が高校に入学後は、洋服のリフォームのパートを始めましたが、基本は自宅で過ごすのが好き。料理や掃除といった家事も得意です」

長男が連れてきたのはかわいらしいお嬢様

ふたりの息子さんは28歳と25歳。お付き合いしている女性がいるのかどうか、詮索をするようなことはしなかったといいますが、ふたりともそれなりの企業に就職しており、いつ「結婚」の二文字が話題にのぼってもおかしくないとは思っていたといいます。

そんなある日、長男が「会って欲しい人がいる」と彼女を自宅に連れてきました。「我が子ながら『よくやった!』と褒めたくなるような、かわいらしくて上品なお嬢様でした』と松井さん。趣味が料理というのも、娘のいない松井さんにとってはとても嬉しかったそうです。

すぐに相手のご両親との顔合わせ会を開催。両家とも愛知県内が住まいで、冠婚葬祭に関しては、文化やしきたりを重んじる土地柄です。

顔合わせは松井さん夫婦が仕切ることになりました。老舗レストランの個室を抑え、色無地の訪問着を用意。ご主人にはシックなスーツを着てもらうことにしました。当日、松井さん家族が先に到着して待っていると、お相手の両親、お嫁様となる娘さん、そして2歳年下の弟さんが時間ぴったりにレストランに現れました。

その瞬間、松井さんに衝撃が走りました。

お相手のお母様が驚くほどきれいだったのです。見た目の年齢は30代といってもおかしくないくらいで、清楚な顔立ちはお嬢様とよく似ています。服装はきれいな刺繍の施された軽やかなワンピースに、ショート丈のジャケット。足元は淡いブルーのパンプスと、かわいらしさと上品さがミックスされた印象です。

一部をアップにしたヘアスタイルから、ゆるいウエーブのかかったおくれ毛がこぼれてセクシーです。そして何より気になったのは抜群のスタイル。息子の話によれば、お母様は松井さんの10歳年下、48歳のはずですが……年齢相応には見えません。下手をすれば「松井さんの娘」でも通るくらいの容姿だったのです。

「お義母さん、きれいやろ」と息子のひと言に、対抗心、メラメラ

同じ親という立場なのに…

お相手のお母様の容姿に驚いていると、横から長男が「お義母さん、きれいやろ」とささやいてきました。

小さくうなずいた松井さん。「同じ親という立場なのに恥ずかしい……」と思っていたそうです。

フランス料理のコースが次々と運ばれてくるなか、家族紹介が進みますが、松井さんは上の空。お相手の両親の話に相槌を打ちながらも、言葉が頭に入ってきません。ご主人が話し上手なので、その場のイニシアチブを取ってくれたのが救いだったと振り返ります。

結納、結婚式、披露宴のだいたいの段取りを決め、これからの詳細は若い二人を中心に進めてもらうことになり、その日はお開きに。タクシーに乗るお相手の家族を見送ったあと、松井さんはどっと疲れて言葉も出ないほどでした。

「30代の頃の体型に戻る!」と決意

自宅に戻ると、ご主人は「良いご両親だったがやぁ。お義母さん、べっぴんさんでなぁ」と上機嫌。息子も「48歳には見えんと。どえらいわな」と返し、二人で盛り上がっています。

その会話が松井さんに火をつけました。

松井さんは長男を産むまで、身長158㎝、体重48㎏とスレンダーなスタイルを維持していました。エキゾチックな顔立ちと相まって、結婚前は男性に言い寄られることが多かったそうです。

しかし、長男を産み、家庭に入ってからは体重が10㎏増え、ウエストは失われ、バストも下垂してみっともない体型になっていました。顔にもシワやシミが増え、年齢相応、もしかすると年齢以上の見た目かもしれません。

「なんじゃそれ。私が劣化したのは、息子を生んだからじゃない。言うなれば、息子のせいよ。」「いや、元をただせば、息子を生ませた旦那のせいだから。」「もう一度、30歳の頃のスタイルに戻りたい」「絶対にキレイになる!」と、決意したそうです。

ダイエット成功も、萎んでしまったバストにげんなり…

エステ、そしてジム。目標達成に向けて

松井さんがまず始めたのはリンパマッサージでした。顔と体のリンパを流し、体から老廃物を除去しようと考えたのです。

肌のツヤは日に日に改善され、シワの深さも目立たくなったように感じます。しかし、体重は一向に減りませんし、体型にはまったく変化が見られません。

仕方なく、スポーツジムにも通い始めました。10カ月後に決まった長男の結婚式までに「5㎏以上痩せる」を目標に掲げたそうです。。

当日の衣装が洋装に決定…バストがネックに

「一度決めたらとことんやる」という性格の松井さん。なんと、5カ月で8㎏の減量に成功。糖質を減らした食事、ランニング、筋トレ。これらを自分なりに組み立てて実践した結果です。

ただ残念なことに、痩せたせいでバストは小さく萎んでしまったそうです。しかも、年齢のせいでしょう、萎れた花のようにバストトップが下を向き、かっこ悪いことこの上なかったといいます。

ちょうどその頃、お相手のお母様から「結婚式当日ですが、母親の服装を留めそでではなく洋服にしませんか?」と連絡をもらいました。式場の雰囲気や本人たちの演出を考えると、両親が洋装というのもいいかもしれないと松井さんも賛成しました。

しかし、そこで不安を覚えたのがバストのことだったといいます。和装ならバストは敢えて目立たなくさせるものですが、華やかな服を着こなすなら、バストアップは絶対条件だと考えたのです。せっかくダイエットに成功した松井さんでしたが、もうひと踏ん張り努力が必要となってしまったのです。

今の自分の体型にフィットするバストにしたい

結婚式を4カ月前に控えたころ、松井さんは南クリニックの名古屋院へ相談に来られました。

「今の自分の体に合った、セクシーで魅力的なバストにしたい」という要望でした。シリコンバッグを入れた「不自然なバストにはしたくない」と言います。

そこでおすすめしたのが成長再生豊胸です。注射だけの施術で、ご自身のバストが自然にサイズアップする。この方法であれば、ナチュラルなバストとなんら変わりはありません。

少しずつバストが成長し、3カ月後には希望の大きさになることを知り、すぐに松井さんは成長再生豊胸を受けられました。

きれいになった自分…だから余裕をもってお嫁さんとも付き合える

そうして迎えた結婚式当日。松井さんの衣装は、セクシーなロングワンピースドレスに、ノーカラージャケット。上半身は体にフィットするデザインです。成長再生豊胸で整えたふっくらバストのラインが美しく映えています。「お相手のお母様とも十分釣り合いが取れていたのでは」と松井さん。

ご主人から「お前が花嫁みたいだな。惚れ直したで」と言われ嬉しかったのですが、何より松井さんを喜ばせたのが、息子さんの女友達からの言葉です。

「おめでとうございます。お母さんが若くてきれいでびっくりしました」「松井君、お母さんがきれいだから、お嫁さん見つけるの大変でしたね」と嬉しいことを言ってくれたのです。

若い二人にとっても松井さんにとっても、最高の一日となりました。

結婚後はお嫁さんとの仲は良好。女の子のお孫さんが生まれ、洋裁への思いが再び熱を帯びているそうです。

「結婚式に堂々とできた自分がいるからこそ、お嫁ちゃんや、向こうのご両親ともうまくやっていかれていると思います」と、松井さんは語っています。

成長再生豊胸には、
成長再生豊胸F成長再生豊胸W
2種類があります。

関連コラム

無料カウンセリングの
ご予約はお電話にて
渋谷
03-5468-7595
受付時間
11:00~20:00
名古屋
052-951-5855
受付時間
10:00~20:00
※無料カウンセリングご予約後、キャンセルされる場合は、前日までに必ずお電話でご連絡ください。
閉じる
無料カウンセリング
ご予約
お問い合わせ