電話ボタン MENU

コラム

column

公開日2022.08.06最終更新日2022.09.01豊胸Q&A

50代で生理が終わっているのですが、成長再生豊胸はできますか?

                 

ご相談者様

50代で生理が終わっているのですが、バストのサイズダウンや垂れが気になり、豊胸術を検討しています。成長再生豊胸はできますか?

はい。豊胸術に年齢制限はなく、50代の方でも問題なく成長再生豊胸を受けていただけます。ただし、生理が終わる時期から体内の女性ホルモンの分泌が急激に減少するため、成長再生豊胸と併せてホルモン治療も必要となる可能性があるでしょう。 

女性ホルモンがないと成長再生豊胸を受けてもバストアップできないということですか?

その可能性は高いです。成長再生豊胸でバストが大きくなるメカニズムについて説明していきますね。

成長再生豊胸は、乳腺を発達させ、脂肪を増やす働きを持つ「成長因子」をバストに注入する豊胸術です。しかし、成長因子を注入しても、十分な量の女性ホルモンが体内に存在していなければ、バストアップにはつながりません。なぜなら、女性ホルモンである「エストロゲン」が成長因子に対して指示を出すことで、細胞が増殖して乳腺や脂肪が育つからです。 

エストロゲンの分泌量は、12歳ごろから加速的に増加し、20代半ばでピークを迎えます。その後は20年ほどかけて徐々に減少し、閉経を迎えて更年期になると、ほとんど分泌されなくなります。そのため、50代以降で成長再生豊胸を検討している方には、十分なバストアップ効果を得られるよう、ホルモン治療もおすすめしています。

なるほど、わかりました。ほかの豊胸術はどうでしょうか? 身体への負担を考えて、注射のみで手軽に受けられる成長再生豊胸を考えていましたが、シリコンバッグ挿入法や脂肪注入法ではホルモン治療を受けなくても豊胸できますか?

確かにシリコンバッグ挿入法は、物理的に体積を出してバストを大きくするため、ホルモン治療をしていなくても確実な効果が得られます。しかし、全身麻酔を用いた大がかりな手術となるため身体への負担が大きいほか、年数が経過すると劣化して破損を起こす危険性があります。

また、見た目の不自然さや感触の硬さといった問題も避けられないでしょう。更年期を過ぎて下垂したバストにシリコンバッグのような人工物を入れると、バランスが悪くなってしまいます。

脂肪注入法は、異物ではなく自分の脂肪を採取してバストに注入する豊胸術で、副作用が起こりにくく自然な仕上がりになる点がメリットです。ただし、シリコンバッグ挿入法と同じく手術を伴うため身体にある程度のダメージは残ってしまいます。

さらに、脂肪注入法の場合も、ホルモン治療を受けているほうが高い効果が期待できます。脂肪は乳腺が発達しているほど多くつく傾向があるため、女性ホルモンの分泌量が少ないと脂肪の定着率が悪くなってしまうおそれがあります。

後遺症や傷が残るのは避けたいですね…。急激に大きさが変化するのも、家族や友人にバレそうで心配です。

身体への負担を考えるのであれば、やはり成長再生豊胸がベストな方法といえるでしょう。自然な仕上がりのバストが手に入り、周囲に気付かれる心配もありません。

ホルモン治療を続けることを懸念されているようですが、成長再生豊胸もホルモン治療も注射のみで手軽に受けられますので、負担は非常に少なく済みますよ。

成長再生豊胸なら、より安全で自然な仕上がりのバストになるんですね! サイズだけではなく、胸の垂れも気になっているのですが、成長再生豊胸で改善はできますか?

加齢による下垂が目立つ場合は、バストの下半分を中心に成長再生豊胸の注射を行うことで、バスト全体が持ち上がり、上向きのバストを目指せます。 

これまで実際に、バストの垂れに悩む多くの患者様が来院されましたが、成長再生豊胸によってバストトップの位置が高くなり、おしゃれをより楽しめるようになったと満足されていますよ。

生理が終わり更年期になると、体型が大きく崩れるだけではなく、ほてりやイライラといった症状もあらわれ、心身ともに不調を抱えやすくなります。成長再生豊胸とホルモン治療で若々しい印象を取り戻して、より充実した日々を送っていきましょう。

>> 南クリニックでは成長再生豊胸モニター募集中 !!

まとめ

・50代で生理が終わっている人でも、成長再生豊胸は可能。ただし、女性ホルモンを補う治療も受ける必要がある。

・バストアップのメカニズムは、女性ホルモンであるエストロゲンが成長因子に働きかけて乳腺を発達させ、脂肪が増えること。そのため女性ホルモンが不足していると、成長再生豊胸によって成長因子を補充しても十分な効果は期待できない。

・シリコンバッグ挿入法や脂肪注入法は身体に負担がかかるほか、手術が必要となり、後遺症が残る危険性もある。安全かつ自然なバストアップを目指すなら成長再生豊胸がおすすめ。

・成長再生豊胸はバストを大きくするだけではなく、下垂の改善にも効果的。バストの下半分に注入することでバストが持ち上がり、ハリのある上向きバストに近づける。

成長再生豊胸には、
成長再生豊胸F成長再生豊胸W
2種類があります。

当院には、
成長再生豊胸の他に脂肪注入法
もあります。

関連コラム

無料カウンセリングの
ご予約はお電話にて
渋谷
03-5468-7595
受付時間
11:00~20:00
名古屋
052-951-5855
受付時間
10:00~20:00
※無料カウンセリングご予約後、キャンセルされる場合は、前日までに必ずお電話でご連絡ください。