MENU

コラム

column

公開日2021.12.19最終更新日2022.01.05豊胸Q&A

私は体が男性なのですが、豊胸術を受けるのに性同一性障害の診断書が必要ですか?

                 

ご相談者様

私は男性なのですが、胸を大きくしたいと思っています。豊胸術を受けるのに性同一性障害の診断書は必要ですか?

いえ、豊胸するのに診断書は必要ありません。性同一性障害の診断書が必要になるのは戸籍上の性別変更を申請したり、性腺除去を伴う性転換手術を受けたりするときです。ですから、豊胸自体は性別や性的指向に関係なく可能です。

そうですか! よかった! 実は自分自身の性的指向や性自認がいまいちよくわからない状態です。なので、豊胸するのに性同一性障害の診断書が必要であれば諦めなければならないと思っていました。

私が豊胸したい理由、それは単純に女性のファッションを楽しみたいからです。それには多少、胸の膨らみがないと似合わないので…。それで胸を大きくできればと。

なるほど。最近は本格的な女装のために豊胸する男性も増えてきましたしね。

ご希望のバストサイズはどれくらいなのでしょうか?

Bカップですね。少し膨らみがあるくらい…。あとはブラジャーにパッドを入れて調節するつもりです。いきなりCカップやDカップにすると目立ちますし、手持ちのスーツが似合わなくなります。

私の希望は少しだけ大きくするだけなので、手軽に試せる豊胸術があればいいのですが、どうでしょうか?

手軽、という点で選ぶならヒアルロン酸注入法がありますね。ヒアルロン酸とは保水・保湿力に優れたジェル状の物質ですが、これを胸に注入して体積を増やして大きくする方法です。手術不要ですし、注入したヒアルロン酸は術後半年~2年程度で体内に吸収されてしまうのでお試しの豊胸としてはアリだと思います。ただし、うまく吸収されなかったヒアルロン酸が異物反応で被膜に包まれるとしこりになってしまうことがあり、その点はデメリットです。

万が一、そのしこりができてしまった場合、取り除けるのでしょうか?

ヒアルロン酸溶解注射で溶かせます。しかし、しこりが石のように硬くなってしまった場合は手術でしか取り除けません。しかも、この手術は大掛かりなので体に負担がかかります。こういったことから、ヒアルロン酸注入法は性別関係なく、医師としては積極的におすすめできないのです。

では、先生がおすすめする豊胸術を教えてください。

成長再生豊胸です。胸に細胞を増殖させるタンパク質である成長因子を注入し、胸の脂肪を増やして大きくする豊胸術です。注射のみ、手術不要なので体に負担がかかりませんし、ヒアルロン酸注入法のようにしこりができることもありません。数ヵ月かけて少しずつ大きくしていくので、慎重かつ自然にバストアップしたい方には最適です。

興味が湧いてきました。ただ、やはりデメリットもあるんですよね?

ありますね。成長再生豊胸のバストアップ効果は急激に痩せない限り半永久なので、バストダウンしたくなったときは少々手間がかかるでしょう。

方法としては痩せる、または脂肪溶解注射で溶かすという方法が考えられますが、どちらにしても一度大きくした胸を元に戻すと胸の形に何かと異変が起こりやすくなるので、その点は覚悟の上で豊胸してください。

まとめ

・豊胸術を受けるのに性同一性障害の診断書は必要ない。

・ヒアルロン酸注入法は手術不要で手軽に受けられる豊胸術だがバストアップ効果の持続期間は短く、体内に吸収されず残ってしまったヒアルロン酸は被膜に包まれるとしこりになることがある。

・ヒアルロン酸注入法でできたしこりはヒアルロン酸溶解注射で溶かせるが、万が一、石のように硬くなってしまった場合は除去手術をしなければならない。

・成長再生豊胸は成長因子をバストに注入して胸の脂肪を増やす豊胸術。手術不要でしこりができないうえ、徐々に大きくなるので周囲に豊胸がバレにくい。

・バストアップ効果は急激に痩せない限り半永久なので、バストダウンしたくなったときは少々手間がかかる。

成長再生豊胸には、
成長再生豊胸F成長再生豊胸W
2種類があります。

当院には、
成長再生豊胸の他に脂肪注入法
もあります。

関連コラム

無料カウンセリングの
ご予約はお電話にて
渋谷
03-5468-7595
受付時間
11:00~20:00
名古屋
052-951-5855
受付時間
10:00~20:00
※無料カウンセリングご予約後、キャンセルされる場合は、前日までに必ずお電話でご連絡ください。
閉じる
無料カウンセリング
ご予約
お問い合わせ