MENU

コラム

column

公開日2022.05.17最終更新日2022.06.06豊胸基礎知識

すぐに元に戻る?エステサロンで行われる「光豊胸」ってなに?

                 

エステサロンで行われる「光豊胸」という美容施術をご存知ですか?

「バストアップをしたいけれど、手術には抵抗がある……」そんな悩みを抱える人から注目を集めている、豊胸術です。

手術不要で気軽に受けられる利便性が魅力ですが、美容外科の豊胸術と比べてどのくらい効果が違うのでしょうか。また、施術を受けたときはバストアップしても、すぐに元に戻ってしまうことはないのでしょうか。

光豊胸の効果と、ほかの豊胸術との違いについて確認しましょう。

光豊胸とは?

光豊胸とは、「IBE光」という光エネルギーをバストに照射する豊胸術です。メスや注射器を使わずに美しいバストづくりが叶うとして注目を集めており、主にエステサロンで行われています。

IBEは、レーザーやIPL光とは波長帯が異なる特殊な光です。バストに当てると、脂肪細胞が栄養を吸収して膨張しやすい状態となり、バスト全体のボリュームアップやハリ・弾力の向上、美肌効果などが期待できます 。

美容外科で行われているシリコンバッグ挿入法やヒアルロン酸注入法のように、異物を入れてバストを大きくするのではなく、自分の胸自体を自分の体の働きで大きくする豊胸術のため、自然な仕上がりになることもメリットです。

光豊胸で得られる効果 

光豊胸では、主に次のような効果が期待できます。

・女性ホルモンを活性化する
・リンパの流れをよくし、新陳代謝を促進する
・脂肪細胞に働きかけ、栄養吸収率を高める
・コラーゲンを増幅させ、クーパー靭帯を強化する。

それぞれ詳しく解説していきます。

女性ホルモンを活性化する

乳腺が刺激されて、「エストロゲン」と「プロゲステロン」という2種類の女性ホルモンの分泌量が増加します。

女性ホルモンが活性化すると、乳腺がさらに発達し、その乳腺を守るために脂肪が増えてバストアップにつながります。

リンパの流れをよくし、新陳代謝を促進する

リンパ液や血液の流れがスムーズになってバストに栄養が行きわたり、新陳代謝が活発化します。

ハリやうるおいが保たれた、若々しい印象のバストへ導きます。

脂肪細胞を膨らませる

バストを形成しているのは、1割が乳腺で、残りの9割は脂肪です。光が当たることで脂肪細胞の浸透圧が下がり、栄養吸収率の高い細胞に変化します。

その結果、脂肪細胞が膨らみやすくなり、バストのボリュームアップが期待できます。

コラーゲンを増幅させ、クーパー靭帯を強化する

クーパー靭帯は、コラーゲン繊維でできている結合組織です。バスト全体を支えて、美しい形を保つ役割を担っています。

光豊胸によって線維芽細胞の働きが活発になり、クーパー靭帯が強化されると、上向きでハリのあるバストに近づけます。下垂の防止にも効果的です。

光豊胸はすぐ元に戻るって本当? 

痛みを伴わず手軽に施術を受けられる光豊胸ですが、効果には個人差があり、なかには「すぐ元のバストに戻ってしまった」「なかなか効果が出ない」と感じる人もいるようです。

光豊胸には、以下のようなデメリットがあることも理解しておきましょう。

・即効性が低い
・効果実感までに回数がかかる
・劇的なバストアップ効果は見込めない
・定期的に通わないと元に戻ってしまう

多くの場合、目に見える効果を実感するには、一定の間隔で10回〜20回程度 は施術を受ける必要があると言われています。

そのため、金銭的に余裕があり、時間がとれる人でなければ、なかなか続けるのは困難でしょう。

また、何度か通ってバストアップ効果を得られたとしても、施術をやめてしまえば、元に戻ってしまう可能性があります。

確実にバストアップしたいなら美容医療を

光豊胸は豊胸術の一つですが、あくまで美容トリートメントであり、美容整形手術ではありません。メスを使ったり、異物を入れたりしないため身体への負担が少ない一方で、豊胸手術のような大きな変化は期待できないでしょう。

施術を繰り返し受けることで理想のバストに近づける可能性は十分にありますが、何度もエステサロンに通う手間やコストがかかってしまいます。

やはり、一度の施術で満足のいく効果を得たいのであれば、美容外科での豊胸がベストです。

成長再生豊胸なら手術不要で半永久的にバストアップ

美容外科で行う豊胸術には、シリコンバッグ注入法や脂肪注入法、プチ豊胸と呼ばれるヒアルロン酸注入法などさまざまな方法がありますが、南クリニックでおすすめしているのが「成長再生豊胸」です。

乳腺や脂肪を発達させる成長因子をバストに注射して、乳腺や脂肪を発達させる、手術不要の新しい豊胸術です。

バスト自体の成長を促して大きくするため、副作用のリスクが少なく、半永久的に自然なバストアップが目指せます。また、術後のダウンタイムもほぼありません。

「手術を受けずにバストを大きくしたい方」「エステサロンの光豊胸では効果を得られるか不安な方」は、ぜひ成長再生豊胸を検討してみてください。

まとめ

・エステサロンで行っている光豊胸は、「IBE光」という特殊な光エネルギーをバストに照射する豊胸術。

・光豊胸の主な効果として、「女性ホルモンの活性化」「新陳代謝の促進」「脂肪細胞を膨張させる」「クーパー靭帯の強化」が挙げられる。バストアップのほか、ハリや弾力の向上、美肌にも効果的。

・人によっては、満足のいくバストアップ効果を得られなかったり、すぐに元の状態に戻ってしまったりするケースもある。即効性・持続性を得たいなら、光豊胸よりも美容外科での豊胸術が確実。

・南クリニックの成長再生豊胸は、成長因子を注入して乳腺や脂肪を増やし、半永久的にバストを大きくする新しい豊胸術。手術が不要でダウンタイムがほとんどなく、副作用の心配も少ない。光豊胸では不安な方や、手術に抵抗がある方におすすめ。

成長再生豊胸には、
成長再生豊胸F成長再生豊胸W
2種類があります。

関連コラム

無料カウンセリングの
ご予約はお電話にて
渋谷
03-5468-7595
受付時間
11:00~20:00
名古屋
052-951-5855
受付時間
10:00~20:00
※無料カウンセリングご予約後、キャンセルされる場合は、前日までに必ずお電話でご連絡ください。
閉じる
無料カウンセリング
ご予約
お問い合わせ