MENU

コラム

column

公開日2020.12.31最終更新日2021.01.14お悩み

仕事一筋の40代キャリアウーマンが「成長再生豊胸」に挑戦。まな板バストがCカップに

                 

今や女性の社会進出は当たり前。バリバリ働く「キャリアウーマン」の姿は、実にまぶしいものがあります。ところが、そんな彼女たちは「いつ結婚するの?」「やっぱり女の幸せは出産だから」「男と同じように働いて生意気」なんて、心ない中傷を受けることもあるそうです。

そんな中傷をものともせず、仕事一筋で部長職にまでのぼりつめたのが45歳の新藤さんでした。「私の趣味は仕事!」と豪語し、大手のIT企業で手腕をふるう新藤さんは、社内でも一目置かれる存在だそう。そんな新藤さんが、なぜ「成長再生豊胸」をやろうと思ったのでしょうか。

仕事が趣味の45歳キャリアウーマン

異例の人事で注目の的

大手IT企業に勤める新藤さんは、会社始まって以来の「女性部長」として社内でも一目置かれる存在でした。相手が誰であろうとも物おじせずに的確な意見をいえるその姿は取引先からも好評で、「新藤さんならお願いしたい」と、よく名指しで仕事を受注することもあるといいます。

貯金の使い道がない…

ところが、仕事に没頭しすぎるあまり、新藤さんにはこれといった趣味がありませんでした。「プライベートは何してるんですか?」と部下から聞かれても「私の趣味は仕事よ」と答える始末。部下は「またまた冗談いって!」と笑いとばすのですが、新藤さんからしたら大真面目だったといいます。

休日も「あの案件はこうやって進めよう……」と、頭の中は常に仕事のことでいっぱい。だからなのか、昇進して給料があがろうとも、ボーナスがたくさん出ようとも、「お金の使い道がない」というのが悩みでした。最近では「タイガーマスクみたいに、匿名で慈善団体に寄付しようかな」なんて考えることもあったほど。

同級生からのひと言で一念発起!

「自己投資に使っちゃえば?」

そんなある日、大学の同級生との同窓会に顔を出した新藤さん。40代ともなると話題にあがるのは「老後」や「保険」など、リアルなテーマばかり。新藤さんも話の流れで「仕事一筋で今までやってきたけど、趣味がないからお金ばっかり無駄に貯まっていくんだよね。いっそ、マンションでも買っちゃおうかなあ」と気心知れた友人たちに愚痴をこぼしたといいます。

「登山始めたらいいじゃん!」「私の友だち、最近料理教室に通ってるよ」「生け花なんかいいんじゃない? 花嫁修業もかねてさ」「釣りガールになったら?」などなど、多くの人が趣味をつくることを勧める中、一人の友人が口を開きます。

「っていうか、そんなにお金あるんならさ、もっと自己投資に使っちゃえばいいんじゃない?」

小さいバストがコンプレックスだったの

「自己投資……?」予想外の言葉に、新藤さんはびっくり。でも、いわれてみれば仕事にばかり力を注ぎすぎて今まであまり自分にお金をかけることはしてきませんでした。

「確かにいいスーツ着たり、髪型もきれいにしたりしてるけどさ、あんたのそれって結局は全部『仕事のため』でしょ。そうじゃなくて、エステに行くとかいっそ整形するとか、もっと『自分のため』にお金を使ってみてもいいんじゃない? それくらいしたって誰も文句いわないでしょ」

続けざまに友人からこういわれると、ふと、昔の彼氏から「お前の胸、まな板みたいだな」と笑われたことを思いだしました。そう、新藤さんはこのときの言葉がきっかけで「見た目に関係なく、実力で認めてもらえるようになりたい」と、仕事に打ち込むようになったのでした。

コンプレックスを解消したら人生が変わった!?

忙しい人こそ「成長再生豊胸」がぴったり

その話を聞いていた別の友人が「豊胸なら、いいところ知ってるよ」とひと言。そう、彼女は以前に南クリニックで成長再生豊胸を受けたことがあったのです。「私も小さい胸が嫌で、2年前に成長再生豊胸を受けたの。注射するだけだから時間は全然かからないし、ダウンタイムもほとんどないからあんたみたいに仕事で忙しい人でも安心して受けられるはずだよ。しかもシリコンよりもかなり自然な仕上がりになるからおすすめ」。

友人の言葉を聞いて、後日南クリニックにやってきた新藤さん。やはり「本当に仕事に支障が出ないのか」ということをしきりに気にされていましたが、友人の言葉通り、「成長再生豊胸」は忙しい人にこそぴったりの施術方法なのです。そして、仕事の休憩時間や休日を利用して通院すること1年。「まな板」とからかわれた新藤さんのバストはCカップにまで成長しました。「こんな自分の姿、初めて見ます」と涙を浮かべて喜んでいました。

仕事だけじゃなくて、恋愛も頑張ります

その後、新藤さんは「自己投資」をすることに目覚め、基礎化粧品などにもお金をかけるように。今は南クリニックのコスメシリーズの愛用者にもなっています。すると、取引先の男性社員から「今度一緒に食事でもいかがですか」と誘われ、最近では週に1回のペースで会っているそう。「次の週末は、彼が趣味だというドライブに連れて行ってもらうんです」と照れ臭そうに笑う新藤さん。「今まで自分には仕事しかないって思って生きてきましたが、勝手にそう思い込んでいただけなのかもしれません。45歳、ちょっと遅咲きですが、これからは仕事も恋愛も頑張ってみます」と、誇らしげに話す新藤さんの姿に、南クリニックのスタッフも元気をもらいました。

成長再生豊胸には、
成長再生豊胸F成長再生豊胸W
2種類があります。

関連コラム

無料カウンセリングの
ご予約はお電話にて
渋谷
03-5468-7595
受付時間
11:00~20:00
名古屋
052-951-5855
受付時間
10:00~20:00
※無料カウンセリングご予約後、キャンセルされる場合は、前日までに必ずお電話でご連絡ください。
閉じる
無料カウンセリング
ご予約
お問い合わせ