MENU

コラム

column

2021.01.31成長再生豊胸

仕事にまい進する40代女性……バレない「成長再生豊胸」で手にしたものとは?

                 

建設業や運送業など、これまで男性がメインで働いていた現場に女性が参入することが増えてきているように感じます。こういった仕事は「3K」の悪いイメージが先行してしまい女性は働きにくいという固定概念がありましたが、近年では大手が女性雇用に力を入れるなど、さまざまな改革             が進んでいるようです。

42歳の大橋さん(仮名)が勤める建設会社も、少しずつ制度が見直されてきていますがいまだに男性が中心の模様。そんな中で豊胸を決意したのは、一体なぜだったのでしょうか。

男性が中心の職場で一目置かれる42歳キャリアウーマン

 「男ばっかりの会社で、流石だな」

「建設業」と言われると、大抵の人は力仕事をイメージするでしょう。しかし、実際に建設会社に勤めている大橋さんの役割はシステム管理や社員のマネジメント。もちろん現場で実際に組立などをする部署もありますが、建設業界=すべて力仕事というわけでは決してないのです。

それでもやはり「男性の職場」という古くからのイメージが残っているためか、大橋さんが働く部署にも女性社員は大橋さんを入れて3名ほどしかいませんでした。

そんな環境をものともせずきびきびと働く大橋さんは部署の中でも一目置かれる存在に。特にシステム管理に関しては誰よりも詳しく仕事が速いため、大橋さんのことを慕う後輩はたくさんいます。大橋さん自身も、この仕事がとても好きでやりがいを感じていました。ところが、あるとき同僚の男性社員から「本当よくやるよなあ。お前、やっぱり中身は男なんじゃない?」と冗談半分に言われてしまったことに、衝撃を受けたのです。

もしかして女性として見られてない?

思い返してみると、これまで友人たちから「それだけ男の人が多い環境なら、職場恋愛とかできそうだよね」と何度か言われたことがあったものの、大橋さんにはまったくそういった兆候が見られませんでした。職場の誰かを好きになったこともなければ、誰かから言い寄られることもない。それどころか、男性社員たちは大橋さんのことを「かあちゃん」と呼ぶことさえあったのです。

これまではそれだけ頼りにしてくれていると思って受け入れていたのですが「中身は男なんじゃないか」というセリフにハッとしました。

もしかして、そもそも「女性」として見られていないってことなのかしら――。

「私、このままでいいの?」そんなときに出会ったのが……

もしかして女を捨ててるのは私自身?

しかし、男性社員たちがそうなってしまうのも無理はありません。大橋さんはスッピンが通常モード。ときには徹夜をしてお風呂に入らないまま出社したことだってあるし、仕事終わりのビールはゴクゴクとのどを鳴らし一気飲みするので「よっ! 大橋の旦那!」なんて言われることもあります。「ただでさえサバサバした性格なのに、こんなことしてたら女に見られなくて当然かも……」大橋さんは、ふと鏡にうつった自分を見て思いました。

大橋さんの身体は筋肉質で、学生の頃から「少年のような体」と言われることが多かったといいます。「体つきがもう少し女性らしかったら……何か変わっていたのかも」そんなことを考えていると、不思議と美容整形や豊胸の広告が目に入るように。その中に、気になる単語を発見しました。それが「成長再生豊胸」です。

見た目が変わったら内面にまで変化が

仕事だけじゃなくてプライベートも充実

「私も気づけば立派なアラフォーです。今までは身なりにかまうことなく、仕事ひと筋で生きてきましたが、最近よく思うんです。もし仕事がなくなったら、私どうなっちゃうんだろうって」。南クリニックを訪れた大橋さんは、ポツリポツリと話し始めました。「もしかしたら自分を変えるきっかけになるのかもしれないと思って今日は来ました」と話す大橋さんの目に、迷いはありませんでした。

「成長再生豊胸W」は少しずつバストの成長を促す施術なので思っていた以上に大きくなってしまったとか、思っていたより小さくて残念な結果になったというギャップがほとんどありません。それに、大掛かりな手術も必要ないため大橋さんのように忙しいキャリアウーマンにはぴったりです。

1年かけて理想のバストを手に入れた大橋さんの生活は一転。それまで休日といえば家でずっとダラダラしているだけだったそうですが、最近はショッピングに出かけることが増え、なんと婚活アプリに登録し始めたとのこと。

「長年、男社会の中で認められたいと思ってがむしゃらに働いてきました。でも、今回思い切って成長再生豊胸をしたことで『私らしくいることが一番だ』って気づいたんです。仕事はやりがいがあってすごく好きですけど、仕事以外でも自分が輝ける場所があることって、大事なんですね」と、大橋さん。

私の人生、まだまだこれから!

ふっくらとしたバストで体つきが女性らしくなったことで、今までおろそかにしていた美容にも手を出すようになったそう。なんと最近では「かあちゃん」ではなく「大橋さん」と呼ばれることが増え、「中身は男なんじゃない?」とからかってきた男性社員からはわかりやすいアプローチを受けているとか。

「何か変わるきっかけになるかもと思って半分興味本位で挑戦しましたが、見た目以上に中身や考え方に変化がありました。今は毎日がすごく充実していて、楽しいです」と嬉しそうに話す大橋さんを見ていると、これからも頑張る女性たちを応援したいと改めて思いました。

成長再生豊胸には、
成長再生豊胸F成長再生豊胸W
2種類があります。

関連コラム

無料カウンセリングの
ご予約はお電話にて
渋谷
03-5468-7595
受付時間
11:00~20:00
名古屋
052-951-5855
受付時間
10:00~20:00
※無料カウンセリングご予約後、キャンセルされる場合は、前日までに必ずお電話でご連絡ください。
閉じる
無料カウンセリング
ご予約
お問い合わせ