電話ボタン MENU

コラム

column

公開日2022.02.06最終更新日2022.03.04豊胸基礎知識

「葉酸」はバストアップに欠かせない栄養素?

                 

大豆、プロテイン、キャベツなど、「バストアップに効く!」と噂される食品やサプリメントは多々ありますが、今度は妊婦さんに必須の栄養素・葉酸がバストアップに効果的だとして注目されているようです。その真偽やいかに…?

バストアップを目指すなら葉酸は欠かせない?

葉酸(ビタミンB群の一種)といえば「妊婦さんが積極的に摂取している栄養素」というイメージが強いのではないでしょうか。

葉酸には細胞分裂による細胞の生産を強力にサポートする効果があり、妊娠初期から葉酸のサプリメントを飲む妊婦さんが多いのはこのためです。

そんな妊婦さんと赤ちゃんの強い味方・葉酸ですが、一部でバストアップにも効果があるとの情報が出回っているようです。

確かに葉酸は細胞の生産を促して、体の組織・機能を成長させる効果がありますが、だからといってバストまで大きくさせる働きがあるかといえば、それは違います。

したがって、葉酸は健康維持には欠かせない栄養素ではありますが、胸を大きくできるものではありません。葉酸にバストアップ効果を期待していた方はがっかりされたかもしれませんね。

葉酸は健康・美容どちらの効果も期待できる栄養素

しかし、葉酸にはバストに張りと色つやを与える美乳効果が期待できます。

なぜなら、葉酸には酸素を運ぶ赤血球を増やして貧血を予防する効果もあるから。

貧血とは赤血球中の酸素が不足することを指しますが、この貧血を防ぎ、体中に十分な酸素を行き渡らせることができれば血行が促進され、バストにも栄養と酸素がしっかり届くようになります。その結果、張りと色つやがある若々しいバストができあがるのです。

また、血行が良くなれば顔色ももちろん良くなりますし、冷えや肩こりなども大幅に緩和されるので健康面でも効果が期待できます。

葉酸のサプリメント愛用者の方のなかには「胸が張った」という声があるようですが、これは血行が良くなったことによる美乳効果と言えるでしょう。

葉酸は食品から美味しく摂取可能!

葉酸を積極的に摂るのであればサプリメントが最も手軽なのでしょうが、せっかくなら食品からも美味しく摂取したいところ。

ブロッコリーや枝豆、さつまいも、ほうれん草、納豆などには葉酸が豊富に含まれているので、いつもの食事に取り入れて食材の味を堪能しながら摂取してみましょう。

野菜では気が進まない場合は、マンゴーを食後のデザートにしてみてはいかがでしょうか。マンゴーは葉酸を豊富に含んでおり、妊婦さんにもぜひおすすめしたいフルーツです。

栄養素はバランス良く摂取することが大切

このように、葉酸は健康と美容両方にうれしい効果が期待できる栄養素ですが、過剰摂取は体に良くありません。

葉酸を多く摂りすぎてしまうと、人によってはじんましんや痒み、呼吸障害などの症状が現れてしまう場合があります。

通常の食事で葉酸の過剰摂取になることはめったにありませんが、サプリメントで摂取しようと考えている方はうっかり多く飲み過ぎないように注意しましょう。

すべての栄養素はバランス良く摂取するのがベストです。

バストアップは食事やサプリメントでは実現できない

葉酸は若々しい美乳を目指すためには有効な栄養素であり、そのために葉酸のサプリメントを飲むことは特段問題ありません。

しかし、胸を大きくする効果までは期待できないので、バストアップ目的で葉酸のサプリメントを説明書記載の目安量以上飲むようなことはやめましょう。

残念ながらサプリメントや食事、化粧品でバストアップは実現できません。

体の成長が終わった成人女性がバストアップを目指す場合は太るか、豊胸するしかないのです。

ですから、インターネット上で出回っている情報を鵜呑みにしないようにしましょう。そうすれば報われないバストアップ対策を続けて落ち込むことはありません。

手術が苦手な方は南クリニックの「成長再生豊胸」の検討を!

現在は一昔前と違い、手術不要でダウンタイムもほとんどない南クリニックの「成長再生豊胸」という豊胸術があります。今まで手術が怖くて豊胸を考えてこなかった方は一度、こうした新しい美容医療の利用を検討してみてはいかがでしょうか。

成長再生豊胸は成長因子(細胞を増殖させるタンパク質)をバストに注入してバストの脂肪を増やす豊胸術で、仕上がりは見た目も感触もとても自然です。それもそのはず、この豊胸術は人工物でバストの体積を大きくするのではなく、あくまでも自分のバストを育てる「育乳型」の豊胸術だから。

なお、本物の「自分のバスト」なので術後急激に痩せない限りバストアップ効果は半永久的に持続します。

これまで葉酸や大豆、プロテイン、プエラリアなどの食品・サプリメントでバストアップを狙ってきた方にはぜひ、手術不要の成長再生豊胸について知っていただきたいと思います。

まとめ

・葉酸(ビタミンB群の一種)には細胞の生産をサポートし、体の組織・機能を成長させる効果がある。しかし、バストを大きくする効果はない。

・葉酸には赤血球を増やして貧血を予防し、血行を促進させる効果があるが、これが結果的に美乳効果につながる。

・葉酸はブロッコリーや枝豆、さつまいも、ほうれん草、納豆、マンゴーなどの食品に多く含まれている。

・葉酸を過剰摂取すると人によってはじんましんや痒み、呼吸障害などの症状が現れることがある。葉酸に限らず、すべての栄養素はバランス良く摂取することが大切。

・サプリメントや食事、化粧品でバストアップはできないので、世に出回っている情報を鵜呑みにしないよう気を付ける。

・南クリニックの成長再生豊胸は成長因子を使ってバストの脂肪を増やす豊胸術。手術が不要でダウンタイムもほとんどないので、手術に抵抗があって豊胸を避けてきた方にはおすすめ。しかも術後急激に痩せない限りバストアップ効果は半永久的に持続する。

成長再生豊胸には、
成長再生豊胸F成長再生豊胸W
2種類があります。

関連コラム

無料カウンセリングの
ご予約はお電話にて
渋谷
03-5468-7595
受付時間
11:00~20:00
名古屋
052-951-5855
受付時間
10:00~20:00
※無料カウンセリングご予約後、キャンセルされる場合は、前日までに必ずお電話でご連絡ください。